実務経験がないときは

Question1社会保険労務士登録をするには、2年間の実務経験が必要だということですが、実務経験が全くありません。就職活動もうまくいっていません。どうしたらよいですか?

そういう人のために、「労働社会保険諸法令関係事務指定講習」というものがあります。

これは、全国社会保険労務士会連合会が主催する講習で、これを修了すれば、「2年間の実務経験あり」という扱いになります。

要するに、労働社会保険関係の実務を全くやったことがない人でも、この講習会を受ければ、すぐに社会保険労務士登録ができるわけです。

でも、本当に「すぐ!!」という訳にはいきません。

というのは、この講習は、4ヶ月の通信指導の後に、4日間の面接指導を受けないと、修了できないからです。

しかもこの講習は、通年いつでもやっているわけではありません。
1年間に一回だけです。

だから実務未経験の人は、合格してもすぐに開業できるわけではなく、合格発表の後、事務指定講習の修了まで、何だかんだで10~12ヶ月くらいは、社会保険労務士登録自体ができず、当然、開業もできないのです。

Question2事務指定講習の概要を教えてください。

事務指定講習は、通信指導と面接指導によって、行われています。

通信指導というのは、通信教育形式の添削指導です。期間は4ヶ月です。
面接指導というのは、4日間の講習です。

通信指導は、日本全国どこにいても受けられるのですが、面接指導は会場が限られているため、会場から遠い人は、泊りがけの講習になります。

ちなみに会場は、東京、大阪、愛知、福岡です。

参考に、事務指定講習の日程をあげておきます。(平成24年申込みのものです。)

申込期間 平成24年11月16日~12月6日
通信指導 平成25年2月1日~5月31日
面接指導 平成25年7月~9月(会場により日程が異なります。)

受講地 日程 受講時間
東京A 7/16~7/19 9:30~16:30
東京B 8/13~8/16 :
愛知 8/27~8/30 :
大阪 7/30~8/2 :
福岡 9/10~9/13 :

尚、事務指定講習の受講費用は、70,000円です。

>>現役社労士に仕事の現状を聞いてみました。